南紀・熊野・神川町


                                  2016年12月21日 更新                            
                                              

  初冬の神川町 


南紀とはいえ神川町は山の中、熊野市内でも寒い地域です。

12月15日の朝は、霜が雪のように真っ白でした。





下の写真は12月19日の7時半頃。 山間なので、霧に覆われて

お天気がさっぱり判らない、といった朝は しばしばです。




10時頃になって、ようやく「あ、今日は晴れなのね」と判ったり。

それでもまだ、霧があちこちに溜まっていたり。



この日は快晴。 気持ちの良い青空でした。



                                              

  さ る 




町内某所、室内から撮影。 この中に、さるが複数います。

どこにいるのか、分かりますか?

正解は、下に。↓



        

この日は10頭以上の群れで行動中だったようです。

今年は市内飛鳥町で、くま も目撃されました。

ワイルドです。


申年も もう終わりですね。

みなさま、穏やかで あたたかな年末年始をお過ごしくださいませ。

本年も まことにありがとうございます。




        
☆ このページのトップに戻る ☆


      ☆「猫印硯工房」 トップページへ ☆