南紀・熊野・神川町




                                      
2012年7月15日 更新

  梅雨の晴れ間



   
梅雨半ばの ある日、工房で ふと見上げると、真夏のような空がありました。




     見下ろした川原は、こんな風。 昨年の台風で川底が浚われて、すっきりしました。

      小魚の姿も良く見えます。



     なぜか今年は、小さなアマガエルが あちこちに居ます。 

     可愛いのですが、ふと手を伸ばした仕事用の機械に乗っかってたりすると

     ちょっと驚いてしまいます。  

       ★以下、カエルが苦手な方は、ご注意ください★







  ちっとも逃げようとしませんので 

  近寄って、ガン見。

  案外、個体差というか

  個性があるように思えます。
 










 





  ←これには、うおうっ!と

    大びっくり。

    居た場所もですが

    なんというか、面構えが…

    悟っているような、

    ふてくされているような











    
こちらは工房そばの、ナスです。 種から育てられたという苗を2本、

     いただいて植えたら、結構元気に大きくなってくれています。

     そろそろ蕾ができたかな、と見てみると。  

     ここにも。



    こっちにも。



    いまのところ消毒などもせずに済んでおります。

    害虫を食べてもらえたら、ありがたい!


  おまけ ・ 採りたて野菜


   こちらは、もちろん自家製ではなく。

   ご近所さんにいただいた作物です。

   ナスは全長35センチ。 すごい。

   いつも、ありがとうございます。

   野菜のほかにも、梅味噌・梅ジャム・

   流行の塩こうじ・醤油こうじなど、

   今年は いただきものが多彩です。

   品物以上に、作ったものを

   「あの子に やろうかね」と

   思い出していただけることが

   本当に嬉しいです。

      (注・超高齢地域ですので、けっこうな年齢でも「あの子」です。笑。)


  お知らせ ・ 和田まひなさん 作品展

     
 7月14日から22日まで、熊野市内の紀南ツアーデザインセンターで

       ガラス作家・和田まひなさんの作品展が開催されています。

       とても涼やかで、やわらかい、すてきな作品を是非ご覧ください。

       詳しくは、紀南ツアーデザインセンターのホームページへ。 
※リンクは切れております

       (昨日伺ったのですが、うっかり撮影し損ねてしまいました。相済みません。)




                     ☆ このページのトップに戻る ☆


               ☆ 「猫印硯工房」 トップページへ ☆